コインランドリー店の開業相談ならパル・ネットワークへ

堅実・着実にコインランドリー店、多店舗展開中!!

トップBlog>運命論者

Blog

2012.08.28  運命論者

自分は、運命論者(自然界・人間界の出来事は全て予定の運命に定められていて、これに対して人間の意志や知力では絶対どうにもないという考え方を持つ人)だと思っています。

しかし、努力は必要だと思っていますし、一生懸命努力もします。そして、そのあとから運命がついてくると思っております。

実は、最近どうしても買いたい土地がありました。
その土地は、1年前と、今年と2度にわたり買うためにお金の準備もし、買うための努力をしました。

しかし、どういうわけか売買契約には、至りません。2回試みて、2回ともダメでした。

このことは、やはりこの土地を買ってはいけないということなのです。

こんなに思っても買えないというのは何かあるのかと思い、相を見る方に聞いてみたら、この土地は、無理に買わないほうが良いとのこと(詳しい理由は、省きます)。

『やっぱりね』、と思わず叫んでしまいました。

だから、何度努力しても買う事が出来なかったんだと、納得してしまいました。

無理に運命に逆らって買う事も出来たと思いますが、なんとなく無理をしようという気がお起こらなかった。

天が味岡に待ったをかけてくれました。

このあたりのさじ加減が運命というしかないのですが、先ほども言いましたが、無理すれば買うことが出来たかもしれないし、無理することを努力と勘違いしていたかもしれません。

無理せず、買うのを止めた。これもほんとに運命ですよね!

人生も仕事も運命があります。
しかし、運命だからといって、努力もしないでいると運命も悪くなってしまうので、運命で結果が決まっていても努力する事は、スゴク大切なのです。

努力が良い運命を呼び込むのか?努力する事がもう折り込み済みなのかは、わかりませんが。

 

仕事で、新しいお店を出そうと思っているときに、なかなか話が進まなかったり、銀行の融資の調子が悪かったりするときは、何かあるのです。そう言う時には、逆らわず、出来る時は出来ると、天に任せるのが一番です。今までもそうしてきてここまでやってこれたし、これからも今までどおりでやってゆきます。

投稿者 パル・ネットワーク (09:25) | PermaLink
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :